WordPressのプラグインをアップデートしたらサイトが表示されなくなった(汗)

お客さんのWordPressのプラグインをアップデートしたら、サイトが真っ白!
管理画面にも入れない・・・。

頭も真っ白になって焦りました。

プラグインを停止

管理画面(ダッシュボード)にログインできないので、まずはFTPからWordPressのフォルダを開き、プラグインを無効化。
これは「/wp-content/plugins/」のフォルダ名を変更するだけでOKです。

参考:WordPress Codex日本語版

おー、ログインできる! サイトが表示できる!

どのプラグインがひっかかっているのかチェック

次はどのプラグインが問題なのかを絞り込みました。

「/wp-content/plugins/」を元に戻して、アップデートしたばかりのプラグイン3種を、とりあえずテーマのフォルダに移動。

続いて一つずつ「/plugins/」に戻しては動作のチェック。

犯人はお前だー!「Newpost Catch」

結果、エラーを引き起こしているのは「Newpost Catch」だということがわかりました。

ただ、これがないと表示されないコンテンツがあり、なんとか復旧したくてググったところ・・・。
ちゃんと原因を特定して対応策を見つけている人がいたんですね。

参考にしたのはこちらの記事:『Newpost Catch』アップデート後に構文エラーが出て困っている方へ

真犯人はお前だー!「PHP5.2」

原因は、サーバーのPHPのバージョンが古かったのです。

 

 

自分のところではPHP5.2でWordPressを動かしていました。
これをPHP5.6にアップデートすると・・・、直ったー!よかった!

ハガネヤ ドット ネットの人、あざッス!助かりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP